読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まほろば

神社仏閣巡り、季節の花、食べ歩きなど、日々の暮らしをゆる〜く綴ります。最近、古墳・お城・城跡にも関心があります。

藤の花🌱🌱野生の藤の花も綺麗🌿🌿

2017.5.4(木)  実は、藤の花は、公園やお寺の藤棚に咲くものとばかり思っていました=(^.^)=

 ところが、豊田市藤岡地区で道路脇の山々に野生の藤の花が見事に咲き誇っているのを発見!

f:id:wa14007:20170504134517j:image

f:id:wa14007:20170504134530j:image

f:id:wa14007:20170504134548j:image

f:id:wa14007:20170504134616j:image

f:id:wa14007:20170504134632j:image

f:id:wa14007:20170504134648j:image

f:id:wa14007:20170504134659j:image

 

愛知県では、今、藤祭りがあちこちで開かれています。一番人気は、江南市曼荼羅寺公園、二番人気は、津島市の天王川公園かな?  Instagram に写真がいっぱいアップされています。

www.aichi-now.jp

  1. 江南藤まつり江南市】・・尾張の古刹・曼陀羅寺に隣接する曼陀羅寺公園で、毎年4月中旬から5月上旬にかけて開催
  2. 尾張津島 藤まつり(天王川公園)【津島市】・・かつて津島市は「藤浪の里」といわれたほどの藤の名所
  3. 五万石藤まつり岡崎市】・・岡崎公園南側の乙川堤防沿い(康生町)に、1,300平方メートルの藤棚があり、花房が長く、見事な紫色の花が広がります。
  4. 広藤園藤まつり碧南市】・・広藤園には「広の長藤」として有名な長藤が14株、だるま藤が1株あり、毎年4月中旬~5月上旬の藤まつりには、1.5メートル以上の長い花房が、1000平方メートルもの敷地に広がる見事な風景と芳香を楽しむことができます。
  5. ふじまつり豊田市藤岡地区】・・ふじの回廊は藤岡地区の花である“ふじ”をテーマにした散策路。約370mにわたって設置された藤棚には、九尺藤、紫三尺、八重黒竜、シロバナ藤の4種のふじの花が植栽されています。

Hatena Blog は、Instagramを貼り付ける機能はあるのだけど上手くいかないので、スマホの画面ハードコピーを貼っておきます。著作権など問題あれば削除します。

f:id:wa14007:20170504155048j:image

f:id:wa14007:20170504155028j:image

f:id:wa14007:20170504154944j:image