読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まほろば

寺社巡り、食べ歩きなど、日々の暮らしをゆる〜く綴ります。

ルーターを替えたらプリンターが動かない😂🖨

2017.2.23(木)  昨年からインターネットが調子が悪く何回も業者さんに来てもらっていました。

モデムからルーターに行き、ハブで4台のデスクトップ🖥🖥🖥🖥に繋ぎ、更にネットワークプリンター 2台が繋がっています。

そして、Wi-Fiスマホやノートパソコン💻に繋げることが出来ます。(最大 64台)

左からモデム、TA( 2台)、ルーター

f:id:wa14007:20170224043237p:image

 

どういう風に調子が悪いかと言うと、時々ですが、インターネットに接続出来ないことがあるのです。

でも、モデムとルーターの電源プラグ🔌を抜き、10秒以上待って電源を再投入すれば、大抵は復旧しました。

間欠障害なので、今迄業者さんが見えたときは調子が良く、お手上げ🤷‍♀️🤷‍♂️

いろいろ手を尽くした結果、モデムは異常なし、つまりルーターが怪しい、と言うことになりました。

なら、ルーターを替えてくれれば良いのですが、「このルーターはプレゼント🎁品なので、自己責任でお願いします。」ときた。何、それ!?(・_・;?

愚痴っていても仕方ないので、ルーターを調達して、業者さんに電話でサポートしてもらいながら、取り替え完了(╹◡╹)

⬇︎新しいルーター、かなりスリムだね^_^

f:id:wa14007:20170223062339j:image

 

4台のデスクトップと私のスマホ📱の接続、オーケー、先ずはメデタシメデタシ👏🏼👏🏼

ところが、プリンターが繋がらないよ〜(*☻-☻*)

f:id:wa14007:20170223061805j:image

どうも DeepFreeze のせいだということまで分かってきた。

ルーターは、自分のネットワーク管轄下にパソコンやプリンターなどが繋がると、64個の中から自動的にIPアドレスを生成します。

これで個々のパソコンとプリンター間の通信ができるになります。賢すぎる🤓👏🏼

 

DeepFreezeは、IPアドレスをロックしてしまいます。何故かは良く分からないけど、そういう機能のソフトです。

前のルーター用にロックされているので、新しいルーターから振り分けられたIPアドレスと一致せず通信が出来なくなったのです。なるほど(^.^)

 

 DeepFreezeの解説を少しします。要するに、パソコンをある状態にロックしてしまうソフトです。

一時的にソフトをインストールして使ったり、データ保存することは出来ますが、再起動すると加えられていた変更部分はリセットされてしまいます。

多く人が使う共用パソコンの場合、使えば使うほど前の人のデータやプログラムが残っていたりして、だんだん動作が鈍くなったりしますので、この処置はやむを得ないと思う。

 

さて、とはいえ、DeepFreezeを解除しないと先に進めない。

 

DeepFreezeは、当然のこととしてパスワード管理されているはず、システム管理者が誰かが分からない状態でしたが、ここの工事をした会社の人に連絡したらパスワード管理していないはず、とのこと。

指示された通り、DeepFreezeを解除しようとしましたが、誰かがパスワード管理にしてしまったようで解除出来ない! またまた、お手上げ🤷‍♂️🤷‍♀️

 

幸い工事会社の方がすぐに来てくれて、パスワード管理解除の方法を教えてくれました。

しかしながら、このレクチャーの過程で新たな問題発生!

今迄正常だったモデムの調子が悪くなって、外部との通信が閉ざされてしまった。イャア…まいった(●´ω`●)

これは工事会社👷👷‍♀️では手に負えない、ネットワーク業者さんに連絡してください、ということになりました。

 

だんだん深みにはまっているような感じ、今日は帰れるかな?という不安がよぎった(*^^*)

 こういう場合、すべてのケースに対応できるエンジニアってありがたがられるよなぁ・・

そう言えば、昔のことですが、ある有名なコンピュータメーカでしたが、不具合の連絡をすると自社製品以外の周辺装置などすべて取り外した状態でテストをして、「異常なし」って帰ってしまうケースに多々出くわしました。

良し悪しは別としてコンピュータというものは、ある程度はやむを得ないのかなぁ・・

 

それはそれとして、早く帰りたいし、ネットワーク業者さんに連絡したらラッキー、たまたま近くに超ベテランが来ていて、あと1時間もあれば伺えるとのこと。

そして1時間もしないうちに、新人らしい人を連れて2人で来てくれました。

 

驚いたことにセンターコンピュータ(と云うのか分からないけど)からこの地点のモデムが見えて、正常か否かのテストができたりしていました。

何でこうなったかというと、モデムは繋がっているルータ情報を覚えているそうで、3台のルータをとっかえひっかえやってしまったのだからモデムが混乱して動作を止めてしまったとのこと、いやはや、コンピュータというのは改めて凄い!と感心してしまった。

 

電源を落として、再起動するのは簡易的なリセットだそうで、ちゃんとリセットを行ってやっと正常復帰、この間、たったの20分くらいだった。

超ベテランの触れ込みに間違いはなかった。

ついでに、プリンタトラブルをおねだりしたけど、こちらは「管轄外なので・・」とやんわりと断られしまいました。 

 

仕方がないので、今日はまた行って以下のことを実施予定。

1)DeepFreezeを解除してプリンタドライバを削除(3台)

2)プリンタの追加→ネットワークプリンタ でプリンタが見えるか?見えたら終わりだけど、昨日はここで躓いた。

3)DeepFreezeを再設定(保護モード)・・GoogleChromeとAcrobatReaderはインストールされた状態で保護しようと思う。

 

🔑  その2 に続く  🗝🗝🔑  

 

おまけ1

DeepFreeze が入っていないパソコンにローカルプリンターを設定した。( USB接続 )

f:id:wa14007:20170225063630j:image

 

おまけ2

光回線用のルーター内蔵モデム( 2014年 設置 )

f:id:wa14007:20170224051112j:image